画像に含まれている可能性があるもの:海、空、屋外、自然、水

党大会の4日間、泊まった伊豆多賀のお宿は、目の前に相模湾が広がるロケーション!

水平線にぼんやり浮かぶものが見えました。

なんと房総半島!

見えること自体珍しいそうですが、この4日間天気がよく、くっきり見えたのは30数年ぶりだとか。

熱海新聞でも話題に!

なんと、いま南極から流出しようかという棚氷と同じ大きさなのだとか。

流出すれば、こんな巨大なものが漂流するのかと驚いてしまいます。

房総半島から考えさせられた一コマでした。